広告 住み替え

【住み替え】家なんて買わなきゃよかったと後悔した日々

 

私は住み替えをしてものすごく後悔しました。

何度も色々な記事でも後悔していますが、その中でもものすごく病んだ時に思ったことが

 

「家なんて 買わなきゃよかった」

 

なぜそう思ったか、まとめてみました。

 

家なんて買わなきゃよかったと感じた理由

 

1.こんなに悩むくらいなら決めなきゃよかった

こんなに毎日悩んで苦しい思いをするのなら、家を購入するのを決めなきゃよかったと後悔しました。

毎日、あの契約した日にタイムスリップして時を巻き戻したいと何度思ったか・・・・

 

2.売却の内覧対応がストレス

売却では内覧があります。毎回、知らない人を家に呼んで売れる、売れないのくりかえしでストレスが・・・

これが長引くほど、本当に家なんて買わなきゃよかった!!!って後悔します。

 

長引かせないためにも、不動産屋を見極めるのも凄く大事になります。

 

 



 

3.しなきゃいけないことが多すぎる

事務的な役所関係もそうですが家のこと、決めることたくさんあります。

そして、決断する機会が多くあります。

段取りを考えなければ、いっぱいいっぱいになる事も・・・

家族で役割分担でこなして行くのが大事ですよね。

 

 

4.タイミングを間違えた

子供の小学校や幼稚園上がるタイミングなど、もっと別のタイミングですればよかったと後悔したことも。

周りの方でも小学校や中学校の上がるタイミングで考える方ももの凄く多い。
でもこのタイミングを間違えた時に後悔の連続!!!

 

 

5.お金が思った以上にかかる

家を買うにも、引っ越すにも、インテリアや生活するお金も、、思った以上にお金がかかります。

無理のない範囲でローンを組んでいるのか、ちゃんと将来的に長いスパンで考えるのがものすごく大事になります。

お金の不安で、やっぱり買わなきゃよかった!!!っと後悔する人も。

関連

お金の不安はプロに相談!


 

実際に何が解決してくれたか

 

色々と家なんて買わなきゃよかったと感じた後悔ポイントをまとめましたが1番何が解決してくれたか・・・

それは、、、

 

時間

 

時間が解決してくれることもあります。

環境や見え方が変わることも多々あります。

それでもやっぱり、どうしても、、、、っと悩んでいる方はこちらの相談も↓

 

悩み相談

 

あなたのお家の悩み、マイホームブルー受け止めます マイホームブルー体験者の私が家の悩み、愚痴を受け止めます

 

まとめ

 

「家なんて買わなやきゃよかった」

ものすごく悲しいセリフですよね・・・

 

本来なら

「家買ってよかった!!!」

なのに・・・・。

 

しかし、実際に、悩んでいる人はたくさんいると私は知りました。

悩んで、少しでも明るい気持ちになりたいと思っている方はご気軽に、相談お待ちしています!

インスタでも発信しています。

気になる方はそちらもどうぞ♪

インスタはこちらから♪

-住み替え